NEWS

美幌産にんじんを食べてみました!

味が濃く香りが強い美幌産にんじんを使って
「ふわふわ!にんじんのスティッククッキー」を作ってみました!

じゃがいもや玉ねぎに比べて日持ちしないと言われているにんじんですが、JAびほろと生産者がしっかり手を合わせて、新鮮で日持ちするにんじんを育てています。
そんな「新鮮」なにんじんを使って、お子様も喜ぶスイーツ作りはいかがですか!

ふわふわ!にんじんのスティッククッキー
材料【約40枚分】
にんじん  約130グラム(1 本)
小麦粉  150グラム
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖  大さじ4
バター  80グラム

作り方
①ビニール袋に小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れ粒やかたまりは指で潰し、空気を入れるように袋を閉じて振る。
袋を振ることでふるいにかけた状態にするので、ふるいの手間を省きます♩
②バターは耐熱容器に入れラップをし、600w のレンジで40 秒程加熱し柔らかくする。
ある程度柔らかくなっていれば、バターのかたまりが残っていても大丈夫です。加熱時間が足りないと感じた時は10秒ずつプラスしてみてください。
③にんじんをすりおろす。
④①の袋に②のバターと③のにんじんを入れ、空気を抜いて袋の口を閉じ揉み込み、粉っぽさがなくなったらひとまとめにし、1センチ程の厚さになるよう平らにならしてから冷凍庫で20分やすませる。
生地は冷凍保存が可能です!
⑤オーブンを170℃にあたためはじめ、その間に生地をスティック状になるよう縦7~8センチ、横1センチ程度にカットする。
袋を切り開きその上でカットするとまな板が汚れません。柔らかめの生地なので型抜きには少々不向きですが、冷凍庫でやすませる時間を増やすと型抜きも可能です!
⑥天板にクッキングシートを敷き、生地を並べ25分焼く。
クッキングシートがなければ、アルミホイルで代用可能です!
生地が膨らむので、クッキー同士がくっつかないように離して並べてください。焼きあがりにくっついてしまっても包丁でサクッと切り離せるので大まかで大丈夫です!
⑦25 分焼いたあと、そのままオーブンの温度を180℃に上げ4~5 分時間を追加し再度焼く。
焦げないように様子を見ながら焼いてください。
⑧焼きあがったらオーブンの蓋を開けたまま冷めるまでおいておく。
ふわふわ食感にするため、焼き時間を短く設定していますが、予熱で中まで火が通ります。

美幌産にんじんの鮮やかなビタミンカラーが、袋の中で揉み込んだあともしっかりとその色を発揮し、とても綺麗な色のクッキーになりました!
にんじんの味をしっかり感じられる味ですが、にんじん本来の甘みを十分に引き出し、クッキーにすることによってにんじんが苦手なお子様もペロリと食べられる優しい味になっています♩
また、生地は冷凍保存が可能なので一度にたくさん作って焼きたい時に焼くこともできます!
揉み込む作業は小さなお子様でも簡単にできるので、作る工程からお子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか!

ぜひ美幌産にんじんをご堪能ください!
美幌産 にんじん 5kg
美幌産 にんじん 10kg
じゃがいも&玉ねぎ&にんじんセット

この返礼品をシェアする
ツイート
NEWS一覧へ戻る
美幌町