NEWS

クラウドファンディング(ふるさと納税型)の応援を募っています

美幌町では、地元食材の魅力を伝える料理イベントを開催するため、寄付金の使途に応じて事業を立ち上げて寄付を募るクラウドファンディング(ふるさと納税型)によって、2021年4月26日から、寄付の受付を開始しました。

なお、美幌町がクラウドファンディングを通じたふるさと納税を行うのは、本事業が初めてです。

事業の概要は、以下のとおりです。

 

 

すべては移住者からの一言ではじまった。

 

「美幌町って美味しいものが多いよね」

美幌町へ移住された人達から、次々に食についての嬉しい感想が寄せられました。

我々にとって普通だと思っていた野菜や食べ物が、移住者にとっては新鮮で美味しい食材だったのです。

これをきっかけに、美幌町の食材をもう一度見直し、再発見することにしました。

すると、農業者や飲食店をはじめ、それぞれの事業者では素晴らしい取組が多く、魅力的なヒトやモノなど地域資源が豊富にあったのです。

 

 

「食のオール美幌町」を結成し、地域の魅力を発信

北海道美幌町は農業生産者や飲食店事業者など、美幌町の「食」に関わる人で構成される「食のオール美幌町」を結成し、食を通じた美幌町の魅力発信を行っています。

今後さらに地元食材の魅力発信と認知を広げるため、本事業を通じて寄付を募集します。寄付金を活用し、メディアでも活躍する料理人や高級ホテルなどで腕を振るう料理人を美幌町へ招き、生産者・事業者との意見交換を行い、トークショーを開催するほか、美幌町食材を活用した料理イベントも計画しています。

寄付者は寄付額に応じて、美幌町の食材セットのほか、美幌町内で開催するトークショーと賞味会への参加など、クラウドファンディング限定のお礼品を受け取ることが可能です。

 

 

【事業名】

事業名:北海道美幌町の「食」の魅力を伝える料理イベント

目標寄付金額:500,000円

受付期間:2021年4月26日(月)~2021年7月26日(月)

さとふるクラウドファンディング https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php?crowdfunding_id=100

※受付期間や募集金額は、変更の可能性があります。

【株式会社さとふると株式会社CAMPFIREの取り組みについて】

株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井宏明)と国内最大の購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真)」は業務提携しており、両サイトにてふるさと納税制度を活用した自治体のクラウドファンディングプロジェクトへの寄付受け付けを行っているほか、協力して自治体へ事業の企画アドバイスや記事の制作支援を実施しています。本事業は「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」からも寄付申込みが可能です。

 

この返礼品をシェアする
ツイート
NEWS一覧へ戻る
美幌町