NEWS

ふるさと納税返礼品企画講座(第5回)「オリジナル企画プラン発表」

こんにちは、美幌町で新規就農したさいこうファームの吉田です。「ふるさと納税返礼品企画講座(第5回)」受講レポートをお送りします。本講座も今回で最終回です。私はオンラインで参加させてもらいました。

これまでの講座内容は下記からご覧いただけます。
第1回 ガイダンス・気づき編
第2回 企画構築編
第3回 企画発想編
第4回 企画書作成編

【受講レポート】
第5回講座のテーマは「オリジナル企画プラン発表」です。これまで講座に参加してきた美幌町の方々からオリジナル企画が発表されました。企画を発表したのはJAびほろ職員、農家、地域おこし協力隊、美幌観光物産協会から参加の5名です。

今回のレポートでは、発表者それぞれのオリジナル企画を少しだけご紹介します。

まず、最初に発表したのはJAびほろの鹿野さんです。

 

▲実際の商品を持参してのプレゼンです

企画タイトルは「美幌こむぎうどん(アスパラうどん・にんじんうどん)」。美幌産小麦「きたほなみ」をベースに、美幌産アスパラガスのペーストを混ぜ込んだアスパラうどんと美幌産にんじんのペーストを混ぜ込んだにんじんうどんのセットで商品化されたそうです。
JAびほろですでに販売されている美幌小麦中太ちぢれ麺ラーメンのシリーズとしての商品化で、パッケージもとても素敵です。(美幌小麦中太ちぢれ麺ラーメンはこちらからご覧いただけます)
しかもなんと、講座の翌日、11月17日から販売開始とのこと、すごい実行力ですよね。

二人目の発表者は私でした。発表内容は前回のブログでもお伝えした「野菜とものがたりで伝える美幌の四季」です。美幌の四季に合わせた年4回のお野菜便と、それらの野菜が成長していく様子をnoteやInstagramでお伝えするサービスのセットを考えていることを発表しました。

三人目は、地域おこし協力隊の滝川さんです。

▲ホワイトボードを使って企画を説明してくれました

企画タイトルは「外輪山トレイルトレッキングツアー」。地域おこし協力隊卒業後は、美幌でアウトドアガイドとして活動する予定の滝川さん。美幌のシンボル、美幌峠を起点とした屈斜路湖外輪山トレイルトレッキングのツアーチケットを返礼品として企画しているそうです。藻琴山から美幌峠を経由して津別峠までつながるトレイルルートの全長は22キロ、その中で3〜6時間程度で楽しめるツアーを考えているとのこと。
ツアーでは屈斜路湖はもちろん、釧路湿原、知床連山、オホーツク海まで眺めることができるそうです。まさに道東の大自然を満喫できるツアーになりそうですね。

四人目の発表者は、美幌町の農家の岡田さんです。

▲町内の農家さんによるオリジナル企画です
岡田さんが新たな返礼品として考えているのは「ベルギーエシャロット」です。美幌町でたまねぎ農家として活躍されている岡田さん。数年前からタマネギ苗の育苗後に使わずに空いているビニールハウスを活用したベルギーエシャロットの栽培を始めたそうです。ベルギーエシャロットは日本ではまだそれほど馴染みがない食材ですが、フランス料理には香味野菜として欠かせないものなのだそうです。
管理をしやすいビニールハウスで栽培していることを活かして、今後、無農薬栽培も計画されているようですよ!

そして最後は美幌観光物産協会の松木さんからのプレゼンです。

▲他の参加者とは少し異なる目線からの企画を発表してくれました

美幌観光物産協会の松木さんは、美幌のふるさと納税返礼品を寄付者に発送する仕事をされています。その立場から考えた企画が「ふるさと納税した場所にいってみよう!」です。
松木さんは日々の返礼品発送業務の中で、返礼品を受け取った人に品物以外にもプチサプライズを届けられないか?と思うようになったそうです。現在の発送物には返礼品に加えて、書類入りのシンプルな茶封筒が同封されています。松木さんはそこに目をつけました。書類に加えて、受け取った人が「美幌町に行ってみたいな」と思えるような何かをプラスしようと計画中とのこと。
何をプラスするかはまだ思案中のようですが、もしかしたら、みなさんのもとに届く美幌町からの返礼品には松木さんからのプチサプライズが込められているかもしれませんよ!

ふるさと納税返礼品企画講座は以上の5名の新企画のプレゼンテーションで幕を閉じました。すでに商品化されているものから、これから始まる新しいツアーまで、みなさまに美幌町の新たな魅力をお届けできそうです。

今回生まれた新企画がラインナップに並ぶのはもう少し先になりそうですが、美幌町のふるさと納税には他にも魅力的な返礼品がたくさんあります。今後とも美幌町の返礼品にぜひご期待ください!

【美幌町ふるさと納税の返礼品一覧はこちらから】
https://furusato-bihoro.jp/henrei-list/#giftlist

======
【ふるさと納税返礼品企画講座とは?】
北海道美幌町では、町の豊かな自然や文化を、農産品や工芸品などの様々な返礼品に込め、皆様にお届けしています。この度、新たな町の魅力を発掘し、返礼品を創るために本講座が行われています。

【講座の流れ】
本講座は毎月1回程度、計5回に分けて実施されます。
6月14日 第1回 「ガイダンス・気づき」
7月11日 第2回 「企画構築」
8月22日 第3回 「企画発想」
11月2日 第4回 「企画書作成」
11月16日 第5回 「オリジナル企画プラン発表」

【講師】
株式会社プライムマネジメントコンサルティング代表取締役 出村明弘氏

【参加者】
町内の食品加工会社、工房、JA、農家、観光物産協会、地域おこし協力隊など

【記者プロフィール】
さいこうファーム農場長 吉田拓実(よしだたくみ)
異業種から新規就農。家族で2019年に美幌町に移住し、3年の研修を経て2022年から農業を開始。ブロッコリーやアスパラガス、トウモロコシ、じゃがいも、サツマイモなどを生産する野菜農家。

この返礼品をシェアする
ツイート
NEWS一覧へ戻る
美幌町